トップページ > 学部・大学院 > 大学院 > 修了後に想定される進路

修了後に想定される進路

  1. 各種医療機関または保健・福祉施設等において、最新のケア技術やエビデンスに基づいて優れた看護を実践する看護職者および看護管理者。
  2. 各種医療機関または保健・福祉施設等において、ケア環境の改善や看護教育および看護研究指導に携わる看護職者および看護管理者。
  3. 行政の場において、現行の法律・制度・政策を看護の視点で分析し、国民のQOL向上に向けた保健・医療・福祉政策に提言できる看護職者。
  4. 看護系大学・専門学校等の教育機関において、看護職者を育てる教育研究者。

Facebook twitter



fixedImage
ページトップ