学外実習

    在宅の多様な健康レベルの方々から学ぶ第1段階を経て、第2・第3段階では病院や福祉施設などの臨床で傷病や障がいのある方々を実際にケアします


    実習の第1段階(1年次)では地域に出向き、健康観や生活観を深めます。第2段階(2年次)では2週間の基盤看護学実習により、疾病や障がいをもつ人びとと関わりながら自分自身にも向き合い、自らの看護観と出会います。第3段階(3年次)では計13週間におよぶ臨地での看護学実習により、具体的な看護援助を論理的な思考をもって実践する能力を養います。第4段階(4年次)では再び地域に赴き、組織・集団・地域と連携・協働していくための実習に取り組みます。こうしたステップアップ方式により、地域が求める看護職を養成するのが本学の実習です。

    入学早々の1年次前期から“まち”で実習できるのも 地域と共に設立された本学ならではの学びです

    基盤看護学領域 教授 田中 響
    1年生から「地域」で実習し、2・3年生では「病院・施設」で実習、そして4年生で再び「地域」で実習する。そんな“Sandwich”型の実習に取り組む鳥取看護大学での4年間。傷病や障がいを抱えておられる方々だけでなく、在宅の高齢者や普通に日常生活を営んでおられる方々、青少年や子どもたちをふくめ、さまざまな健康レベルの方々を対象に看護を展開し、生活を見据えることのできる看護職がめざせるのも本学ならではです。

    精神看護学実習で第3段階を締め括り 再び“まち”に戻って実習する第4段階により 地域医療を広く見渡す視野を養います

    母子看護学領域 教授 小村 三千代
    この文章はダミーですので内容に意味はありません文字の大きさや雰囲気をご検討ください
    この文章はダミーですので内容に意味はありません文字の大きさや雰囲気をご検討くださいこの文章はダミーですので内容に意味はありません文字の大きさや雰囲気をご検討くださいこの文章はダミーですので内容に意味はありません文字の大きさや雰囲気をご検討くださいこの文章はダミーですので内容に意味はありません文字の大きさや雰囲気をご検討くださいこの文章はダミーですので文字大きさや雰囲気をご検討ください

    第1段階(1年次)

    生活健康論実習 前期 45時間/1単位

    地域の人たちの生活を通じて健康観を深めていきました

    ■看護学科2年 / Nさん
    入学早々の1年前期、倉吉市の地区公民館で「生活健康論実習」を行いました。その主な内容は、地域行事に来られた高齢者の方々への健康に関するインタビュー。4人の方からお話を伺いましたが、健康の在り方はそれぞれでした。でも共通していることもありました。それは食事をとても大切にされていることです。栄養を摂るのはもちろん、美味しい料理がならんだ食卓を家族で囲むことが、“こころ”の健康につながると教わりました。
    卒業後の看護実践にむけて、いろいろな気づきを得た2日間。地域のみなさんに感謝したい気持ちでいっぱいです。

    フィールド体験実習 後期 45時間/1単位

    地域貢献への意欲が高まる貴重な体験実習でした

    ■看護学科2年 / Uさん
    グループを組んだ学生たちが学修課題を自ら設定、それに適した実習場所も自分たちで探し、出向いて行く1年次後期の「フィールド体験実習」。私たちが参加したのは地域のウェルネスイベント。参加者の皆さんから健康の維持・増進についての意欲的なお話を伺ったのはもちろん、私たちもステージに登場、7人で歌って踊りました。健康寿命の伸長につながる活動に加わるのも看護実践のひとつと知るなど、とても勉強になる実習でした。

    第2段階(2年次)

    基盤看護学実習 

    知識と技術の未熟さを痛感し覚悟が固まりました

    ■看護学科3年 / Kさん
    2年次の2週間、病院で「基盤看護学実習」に取り組みました。
    担当したのは骨折の手術後の80歳代の女性。初めは話しかけても反応や表情を受け取ることができず、ひとに寄り添うことの難しさを思い知りました。でも、バイタルサインの測定や移動介助など、日々の関わりを通じて少しずつ「私のことを知ってくれている」という感じや「患者さんが求めていること」を受け取れるようになりました。最終日に流してしまった涙を含め、この実習のことは生涯忘れないと思います。

    第3段階(3年次)

    成人看護学実習A 

    精神看護学実習

    第4段階(4年次)

    ● 地域連携・協働実習
    ● 地域密着看護実習
    ● 在宅看護学実習
    ● 公衆衛生看護活動展開論実習
    ● 公衆衛生看護管理論実習
    ● 看護学統合実習

    前期 6実習 405時間/9単位

    地域との連携・協働や在宅看護、看護統合などの実習により、4年間の学びを仕上げていきます。地域に根ざした看護職としての実践力を養うのはもちろん、自身の可能性や適性を探り、進む道を定めるのも第4段階のテーマです。

    学外実習施設

    多くの学生が自宅から学外実習に通えるよう鳥取県の全域に協力施設を確保しています

    鳥取看護大学では学生の希望にあわせ、実家から通える自身の地元で学外実習が行えるよう、鳥取県全域と島根県や岡山県をふくむ22市町村に協力施設を確保。できる限り、地元が東部の学生は東部で、西部の学生は西部で、中部在住や遠県出身の学生は本学の近くで取り組めるようにしています。

    実習施設の位置
    (平成30年4月1日現在)
    鳥取県
    東部
    (01) 鳥取市 <病院> 鳥取県立中央病院、鳥取市立病院、鳥取赤十字病院、鳥取生協病院、鳥取医療センター、渡辺病院、ウェルフェア北園渡辺病院、尾ざき病院(※ざき=山へんに「立」と「可」)、タグチIVFレディースクリニック、みやもと産婦人科医院、鳥取産院
    <保育・福祉施設> みやこ苑、はまゆう、まさたみの郷、やすらぎ、三津白寿苑、いこいの杜、白兎あすなろ、むつみ保育園、かんろ保育園、わかば台保育園、久松保育園、あすなろ保育園、さとに保育園、湖山保育園、大正保育園、にしまち幸朋苑、鳥取湖南デイサービスセンター、浜坂保育園、鳥取市保健所、鳥取市、デイハウスじゅんぷう、いくのさん家、木守舎、大郷いくのさん家、地域包括支援センター(鳥取中央、鳥取こやま、鳥取西、鳥取南、鳥取東)、さとに、鳥取県看護協会、おざき、わかさ
    (02) 岩美町 <保育・福祉施設> 岩美町、地域包括支援センター
    (03) 八頭町 <保育・福祉施設> 八頭町、地域包括支援センター
    (04) 若桜町 <保育・福祉施設> 若桜町、地域包括支援センター
    (05) 智頭町 <病院> 智頭病院
    <保育・福祉施設> 智頭町、地域包括支援センター 
    鳥取県
    中部
    (06) 倉吉市 <病院> 鳥取県立厚生病院、野島病院、藤井政雄記念病院、垣田病院、倉吉病院、清水病院、北岡病院、谷口病院、まつだ小児科医院、岡本小児科医院
    <保育・福祉施設> 仁厚会、敬仁会、倉吉東こども園、倉吉愛児園、鳥取短大附属こども園、倉吉市社会福祉協議会、うつぶき、のじま、デイサービスセンター和、せいわ、倉吉保健所、倉吉市、地域ケアセンターマグノリア、地域サポートハウスしみず、小規模多機能ホームつばき、地域包括支援センター(うつぶき、マグノリア、倉吉中央、かもがわ、明倫・小鴨)、小規模多機能ホーム華つばき
    <公民館> 13地区公民館
    (07) 湯梨浜町 <保育・福祉施設> 湯梨浜町、地域包括支援センター、野花、ゆりはま
    (08) 三朝町 <病院> 三朝温泉病院
    <保育・福祉施設> 三朝町、地域包括支援センター、三朝温泉三喜苑、みささ、なの花
    (09) 北栄町 <保育・福祉施設> 北栄町、大栄、地域包括支援センター
    (10) 琴浦町 <保育・福祉施設> 琴浦町、地域包括支援センター
    鳥取県
    西部
    (11) 米子市 <病院> 山陰労災病院、博愛病院、鳥取県立総合療育センター、米子病院、養和病院、ミオ・ファティリティ・クリニック、中曽産科婦人科医院、母と子の長田産科婦人科クリニック、鳥取大学医学部附属病院
    <保育・福祉施設> いづみ保育園、わかば園、認定こども園ベアーズ、よどえババール園、キッズタウンかみごとう、キッズタウン第2保育園、キッズタウンさくら保育園、仁風荘、ピースポート、アザレアコート、よねはら、かわさき、ゆうとぴあ、弓浜ゆうとぴあ、なんぶ幸朋苑、よなご幸朋苑、きんかい幸朋苑、あわしま、ネットケア、ほんわか、白鴎、博愛苑、米子保健所、米子市、照陽の家、ほんわか茶町、仁風荘かみごとう、真誠会ふる里、ごせんごく、くずも、地域包括支援センター(米子市ふれあいの里、義方・湊山、住吉・加茂、尚徳、弓浜、箕蚊屋)
    (12) 境港市 <病院> 済生会境港総合病院
    <保育・福祉施設> はまかぜ、境港市、境港市地域包括支援センター
    (13) 南部町 <病院> 西伯病院
    <保育・福祉施設> 南部町、地域包括支援センター
    (14) 日南町 <病院> 日南病院
    <保育・福祉施設> 日南町、地域包括支援センター、介護福祉センターあかねの郷
    (15) 日野町 <病院> 日野病院
    <保育・福祉施設> 日野町
    (16) 江府町 <保育・福祉施設> 江府町、地域包括支援センター
    (17) 大山町 <保育・福祉施設> 大山町
    (18) 伯耆町 <保育・福祉施設> 伯耆町
    (19) 日吉津村 <保育・福祉施設> 日吉津村
    島根県 (20) 松江市 <病院> 松江医療センター
    岡山県 (21) 真庭市 <病院> 落合病院
    (22) 津山市 <病院> 津山中央病院

    ※実習領域や受け入れ施設の状況等により、実家から通える地元での学外実習ができない場合もあります。

    Facebook twitter


    fixedImage
    ページトップ