トップページ > キャンパスライフ > ライフスタイル

ライフスタイル

学びのクオリティを高めてくれる “くらしよい”倉吉でのキャンパスライフ

鳥取看護大学がある倉吉市は鳥取県の中央。
“くらしよい”倉吉としても知られる“まち”をキャンパスに、看護職をめざして学ぶ学生たちの暮らしを紹介します。

自宅通学編

家族に支えられて学業に専念! 時間上手なベストスタイル!

看護学科2年
(鳥取県出身)

私のモットーは、時間を無駄にしないこと。大山町の自宅から倉吉駅まで、約80分列車の乗車時間を勉強や読書、時には睡眠を補うなど、有効に活用しています。
家族は看護や保育に携わっており、授業の内容を話し合うこともしばしば。悩みごとも素直に相談でき、生活の上でも精神面でも支えられて、
学業に専念できています。

ひとり暮らし編

自由な時間を満喫するなかにも自分の成長を感じています

看護学科1年
(島根県出身)

高校生のころから、ひとり暮らしへの憧れがありました。これまで親にしてもらってきたことに感謝しながら家事を覚え、早起きを心がけて遅刻もしなくなり、自分の成長を感じています。
ひとり暮らし最大の魅力は時間を自由に使えること。静かなので誰にも邪魔されず、勉強に集中できます。一緒に勉強したり、ご飯を食べたりする友だちがいるといっそう楽しいですよ!

安心して暮らせる住まい探しをサポート

学生係が地元の不動産企業と連携、安心・安全な情報を提供しています。 家賃は倉吉駅の周辺でも35,000円前後が相場です。

女子寮編

友だちづくりも勉強も、シグナス寮でみんな叶いました!

看護学科2年
(島根県出身)

寮に暮らして一番良かったのは、友だちがたくさんできたこと。みんなでご飯を作って食べるのも楽しいし、テスト前には集会室で一緒に勉強。先輩や後輩と教え合えるのは、寮ならではです!シグナス寮は1人部屋。必要な家具が揃っていて、私はポットとテレビだけ持参しました。経済的にも助かっています。在寮期限は原則2年間ですが、希望すれば4年間入寮できます。



シグナス寮(女子寮)

  • 所在地…鳥取県倉吉市上井町1丁目1番
  • 収容人員…96名(鳥取短期大学の学生と共用)
  • 入寮期間…原則として2年間
  • 入寮費…30,000円/入寮時
  • 寮費(全室個室)…20,000円/月
  • 共用光熱水費…3,000円/月
  • 寮会費(催事など)…2,000円/年
  • 個室設備…机・椅子・本棚・ベッド・クローゼット・小型冷蔵庫・洗面所・トイレ・エアコン
  • 共用設備…ラウンジ・浴室・キッチン・ランドリー・LAN設備

※食事は自炊となるほか、個室の電気代などが別途必要となります。

シェアハウス編

鳥取県および倉吉市の補助を受け、市内の空き家をリフォームした男子学生シェアハウスを設けています(定員4名)。シェアハウスは倉吉駅から800mの距離にあり、通学に便利です。また、各部屋にはエアコン、机、ベッドが備え付けてあります。

Special Close-up わたしの1週間

訪問看護での地域貢献を目標に 楽しく充実した毎日を過ごしています

■看護学科1年(鳥取県出身)
シグナス寮で暮らしています。授業が1限からある日は7時に起床、朝食と一緒にお弁当もつくります。週に3日は4限まで授業がありますが、2限までの水曜の午後は、友だちとカフェに行ったりします。金曜の朝は自室で勉強しています。放課後のアルバイトとしては、個別指導塾の講師をしており、良い社会勉強になります。土日は集中して勉強することが多いです。その他、赤十字奉仕団の活動をする日もあります。今後も地域医療に貢献するという目標に向けて、楽しく充実した毎日を過ごし続けようと思っています。

1 限
〈09:00~10:30〉
情報処理Ⅰ 臨床心理学 人間学 人体の
構造と機能C
スタディ
スキル
2 限
〈10:45~12:15〉
英語A 人体の
構造と機能A
日本語表現 統計学
3 限
〈13:00~14:30〉
健康科学 基礎看護
技術A
人間関係論 生物学
(前半期)
化学
(後半期)
4 限
〈14:45~16:15〉
心理学 生活健康論 教育学 看護学概論
5 限
〈16:25~17:55〉

※1年次前期の時間割(参考例)


Facebook twitter



fixedImage
ページトップ