トップページ > 就職・国家試験 > 想定する就職先・進路、サポート体制

想定する就職先・進路、サポート体制

想定する就職先・進路

  • 病院・診療所/介護老人福祉施設・介護老人保健施設/訪問看護ステーションなど
  • 保健所/市町村保健福祉センターなど
  • 民間企業団体などの健康管理部門/看護師養成施設などの教育機関
  • 海外ボランティア団体/政府機関/国際医療機関/NGOなどの国際貢献
  • 大学院進学/海外留学など

サポート体制

担任制・チューター制

担任制・チューター制各学年に、4年間を通じて担当教員2名がつく「担任制」を導入しています。担任は、クラス全体の活動や大学生活での相談などに耳を傾け、有意義な大学生活が送れるようサポートします。あわせて、各学年約4名の学生を1人の教員が受け持つ「チューター制」をとっています。チューターは、個別の学生に細やかに対応し、学生たちが自ら課題に向き合い解決していけるよう、指導やサポートを行います。

キャリアサポート

担任制・チューター制本学卒業後は、看護師、保健師、養護教諭、 助産師コースへの進学など、さまざまな進 路があります。これらの専門性を理解する ため、現場で働く方々によるセミナーやシ ンポジウム、職場説明会等を開催します。 保健師・養護教諭を目指す学生には、公務 員試験対策や入念な模擬面接、きめ細やか な履歴書添削を実施を行うなど、それぞれ の“夢の実現” に向けた手厚いキャリアサ ポートを実施しています。

Facebook twitter



fixedImage
ページトップ