トップページ > 大学からのお知らせ > 平成30年度 第2回公開講座を開催しました

平成30年度 第2回公開講座を開催しました

平成30年度鳥取看護大学・鳥取短期大学公開講座は、「学び続けて生きる~自然から学ぶ・人から学ぶ・地域から学ぶ~」を総合テーマとし、全5回開催します。

平成30年度公開講座の日程・詳細はこちらをご覧ください
https://www.tcn.ac.jp/index.php?view=6744

平成30年6月29日(金)、倉吉交流プラザ視聴覚ホールにおいて第2回公開講座を開催し、69名の参加がありました。
今回は、鳥取短期大学 生活学科住居・デザイン専攻 前田夏樹准教授による「芸術を通した地域づくり」と題した講演を行いました。

講座では、全国各地で行われている大小のアートプロジェクトや入館者数増加などの成果を上げている美術館の事例について、たくさんの写真をもとに紹介しました。現代美術を中心に各地で行われているアートプロジェクトは、まちの資源の活用や新たなコミュニティの形成に役立つことなどが地域社会から期待されています。そのなかで、自身が参加した鳥取県中部のアートプロジェクト「山陰KAMIあかり」が継続できなかった反省点についても触れました。
また、倉吉市の市営ラグビー場に新設される鳥取県立美術館の主な事業展開についても話があり、期待に胸膨らむ内容となりました。

受講生からは「地域でアートプロジェクトが企画されれば、ぜひとも参加したい」「各地の美術館に行きたいと思う」「大変わかりやすく良かった。地域づくりに芸術を取り入れる、すばらしい方法の1つだと思った」などの感想をいただきました。

★次回は、7月20日(金)13時30分~、倉吉交流プラザ視聴覚ホールにて行います。
テーマは「琉球の絣」。
講師は沖縄県立博物館・美術館 與那嶺一子主幹です。
多くのみなさまのご参加をお待ちしております。
△講演する鳥取短期大学 生活学科住居・デザイン専攻 前田夏樹准教授
△講演する鳥取短期大学 生活学科住居・デザイン専攻 前田夏樹准教授
△熱心に聴講される参加者のみなさん
△熱心に聴講される参加者のみなさん
お問い合わせ先

鳥取看護大学・鳥取短期大学 グローカルセンター

所在地:〒682-8555 鳥取県倉吉市福庭854
TEL:0858-27-0107
FAX:0858-26-9138
e-mail:glocal@ns.cygnus.ac.jp


Facebook twitter



fixedImage
ページトップ