鳥取看護大学

トップページ > 大学からのお知らせ > 本学院の職域接種で使用した米モデルナ製新型コロナウイルスワクチンについて(お知らせ)

本学院の職域接種で使用した米モデルナ製新型コロナウイルスワクチンについて(お知らせ)

掲載日:令和3年8月26日

令和3年8月26日に厚生労働省から、米モデルナ製の新型コロナウイルスワクチンについて、複数の接種会場から異物混入があったと報告されました。

つきましては、本学院の職域接種で使用したワクチンの製造番号を確認したところ、異物混入があったとされる製造番号には該当せず、安全であることが確認できましたのでご報告いたします。

Facebook twitter



fixedImage
ページトップ