トップページ > 大学からのお知らせ > 鳥取行政相談委員協議会中部支部のみなさんが見学にお越しになりました

鳥取行政相談委員協議会中部支部のみなさんが見学にお越しになりました

令和元年9月24日(火)、鳥取行政相談委員協議会中部支部より14名の方々が大学見学にお越しになりました。

まず、鳥取短期大学 松本典子学長が大学の教育の特徴や卒業後の進路などについて紹介した後、幼児教育保育学科 井手添陽子准教授が「支え合い~人とのつながりの意味~」と題した講演を行いました。講演では、核家族化が進み、個人主義・効率主義が強まっている昨今では、人同士が助け合う関係性の希薄化が進んでいるが、「お互いさま」の精神で、気配り・気遣い・思いやりをもって支え合うことが、それぞれの生活を健全に成立させるためには大切であることを紹介しました
食堂で昼食をとった後、2グループに分かれて鳥取看護大学棟や、鳥取短期大学絣美術館・絣研究室、付属図書館などを見学されました。

参加者のみなさんからは、「地区の民生児童委員をしており、人と人のつながりの大切さを再確認しました」「どの施設も整然とされており、お会いした学生さんたちも笑顔であいさつされ、大学教育の無形の部分がしっかり伝わっていると思いました」「図書館は学生の目線に立った本を多く収集されていましたね」「普段見られないところも見学できて良かったです。建築関係の専攻があること、地域とのつながりなどを知ることができました」 など多くの感想をいただきました。
みなさま、ご来学ありがとうございました。
△井手添准教授による講演
△井手添准教授による講演
△鳥取看護大学実習室の見学
△鳥取看護大学実習室の見学
△鳥取短期大学絣美術館・絣研究室の見学
△鳥取短期大学絣美術館・絣研究室の見学
お問い合わせ先

鳥取看護大学・鳥取短期大学 グローカルセンター

所在地:〒682-8555 鳥取県倉吉市福庭854
TEL:0858-27-0107
FAX:0858-26-9138
e-mail:glocal@ns.cygnus.ac.jp


Facebook twitter



fixedImage
ページトップ