トップページ > 大学からのお知らせ > 倉吉市更生保護女性会のみなさんが見学に来られました

倉吉市更生保護女性会のみなさんが見学に来られました

平成30年9月26日(水)、倉吉市更生保護女性会の28名の方々が大学見学にいらっしゃいました。

ミニ講話は、「これからの健康づくり」をテーマに鳥取看護大学の近田敬子学長が行いました。超高齢社会の到来といわれる2025年問題について、健康づくりの方策として、日常的な生活習慣の改善を行い、健康寿命を延伸させることの大切さを説明されました。また、医療における変革の背景、地域包括ケアシステムにおける鳥取看護大学の取組みなどについてお話しし、みなさんが熱心に聞いてくださいました。

ミニ講話後は、2つのグループにわかれて、屋上、図書館、実習室などを見学されました。
昼食はとりたんキッチン(学生食堂)でとられ、学生食堂のにぎやかな雰囲気を体験されました。

参加者のみなさんからは、
・「先生の体験されたことなど、とても心に入った。もっと聞きたかった」
・「社会の現状を踏まえた話でわかりやすく、日ごろ取組んでいることの意味を確かめることができた」
・「学ぶための設備が整えられていて、すごいなと思った」
・「学食は、海藻、魚があり、栄養面が考えられていておいしかった」
  など多くの感想をいただきました。
△近田学長によるミニ講話
△近田学長によるミニ講話
△屋上演習室
△屋上演習室
△図書館
△図書館
△成人・地域包括支援実習室
△成人・地域包括支援実習室
△とりたんキッチン(学生食堂)にて昼食
△とりたんキッチン(学生食堂)にて昼食
みなさま、ご来学ありがとうございました。
お問い合わせ先

鳥取看護大学・鳥取短期大学 グローカルセンター

所在地:〒682-8555 鳥取県倉吉市福庭854
TEL:0858-27-0107
FAX:0858-26-9138
e-mail:glocal@ns.cygnus.ac.jp


Facebook twitter



fixedImage
ページトップ