鳥取看護大学

トップページ > 付属図書館 > お知らせ > 「全国大学ビブリオバトル2019 鳥取地区決戦(中国Eブロック)」に本学学生が出場しました。

「全国大学ビブリオバトル2019 鳥取地区決戦(中国Eブロック)」に本学学生が出場しました。

「全国大学ビブリオバトル2019 鳥取地区決戦(中国Eブロック)」に本学学生が出場しました。
     令和元年11月9日(土)、鳥取大学附属図書館にて「全国大学ビブリオバトル2019鳥取地区決戦(中国Eブロック)」(主催:鳥取県大学図書館等協議会)が開催され、県内予選会を勝ち抜いてきた3名のバトラーが集結しました。本学からは大学祭で開催した予選会でチャンプ本を獲得した国際文化交流学科2年の松本悠平さんが出場しました。
     このビブリオバトルでは、バトラーそれぞれが5分間で本を紹介し、バトラーを含めた来場者約30人が最も読みたい本に投票してチャンプ本を決めました。
     松本さんは惜しくも首都決戦には進めませんでしたが、予選会の後に練習を重ねた成果を発揮して、すばらしいパフォーマンスをしました。

    【今回紹介された本】 ◎印がチャンプ本
     ・『The Third Door 精神的資産の増やし方』 アレックス・バナヤン 著
    (東洋経済新報社)
     ・◎『六枚のとんかつ』 蘇部 健一 著(講談社)
     ・『呼ぶ山』 夢枕獏 著(メディアファクトリー)
    △本学代表 松本悠平さん(国際文化交流学科2年)
    △本学代表 松本悠平さん(国際文化交流学科2年)

    Facebook twitter


    fixedImage
    ページトップ