鳥取看護大学

トップページ > 付属図書館 > お知らせ > 図書館倶楽部主催 「全国大学ビブリオバトル2019鳥取地区決戦(中国Eブロック)予選会」を開催しました。

図書館倶楽部主催 「全国大学ビブリオバトル2019鳥取地区決戦(中国Eブロック)予選会」を開催しました。

図書館倶楽部主催 「全国大学ビブリオバトル2019鳥取地区決戦(中国Eブロック)予選会」を開催しました。
    令和元年10月20日(日)、大学祭企画のひとつとして、ビブリオバトルを本学付属図書館本館にて開催しました。
    ビブリオバトルとは、発表者が読んでおもしろいと思った本を5分間で紹介し、2分間の質疑応答の後、その発表を聞いた観客が「どの本が1番読みたくなったか」を基準に投票を行い、チャンプ本を決める知的書評合戦です。
    今年は5名の学生バトラーが参加し、それぞれがおすすめする本の魅力を語りました。
    △ビブリオバトルの様子
    △ビブリオバトルの様子
    投票の結果、チャンプ本は、国際文化交流学科2年の松本悠平さんが紹介した『The Third Door 精神的資産のふやし方』(アレックス・バナヤン著・東洋経済新報社)に決定しました。松本さんは、11月9日(土)に鳥取大学附属図書館で開催される「全国大学ビブリオバトル2019鳥取地区決戦(中国Eブロック)」に出場します。応援よろしくお願いいたします。

    【今回紹介された本】 ◎印がチャンプ本
     ・『響け!ユーフォニアム』 武田綾乃 著
      (宝島社)
     ・◎『The Third Door 精神的資産の増やし方』 アレックス・バナヤン 著
      (東洋経済新報社)
     ・『「一緒にいたい」と思われるリーダーになる。人を奮い立たせる50の言葉』 サイモン・シネック 著
      (ダイヤモンド社)
     ・『海の上のピアニスト』 アレッサンドロ・バリッコ 著
      (白水社)
     ・『りゅうおうのおしごと!』 白鳥士郎 著
      (SBクリエイティブ)
    △開票の合間に図書館倶楽部が紙芝居を披露しました
    △開票の合間に図書館倶楽部が紙芝居を披露しました
    △ビブリオバトルで紹介された5冊は付属図書館本館1階に展示しています
    △ビブリオバトルで紹介された5冊は付属図書館本館1階に展示しています

    Facebook twitter


    fixedImage
    ページトップ