トップページ > 訪問者別メニュー > 在学生の方 > 各種手続き > 学生異動(休学・退学など)

学生異動(休学・退学など)

休学

  1. 休学しようとする時は、その理由を証明する書類(病気の場合は医師の診断書)を添え、 保護者と連署の上「休学願」を担任を経て学生係に提出し、学長の許可を得なければなりません。
  2. 休学の期間はその年度内3ケ月以上1年以内とし、事情により休学期間の延長を認めることができますが、休学期間は通算して4年を超えることはできません。休学の期間は修業年限に算入されません(なお休学期間中の学費の取扱についてはこちらを参照)。

復学

  1. 休学者が復学を希望する時は、保護者と連署の上「復学願」を(病気休学の場合は医師の診断書を添えて)担任を経て学生係に提出し、学長の許可を得て復学することができます。
  2. 復学の時期は原則として学期のはじめとします。ただし、特に事情があるときはこの限りではありません。

退学

退学しようとする時は、保護者と連署の上「退学願」を担任を経て学生係に提出し、学長の許可を得なければなりません。その際、学費の未納、図書館の図書の借用等のことがあれば、それぞれ納入、返却を完了してください。

除籍

学則第24条に該当する学生は除籍されます。

お問い合わせ先

鳥取看護大学事務室 学生係

所在地:〒682-8555 鳥取県倉吉市福庭854
TEL:0858-27-2800(代)
FAX:0858-27-2803
e-mail:tkango@ns.tcn.ac.jp


Facebook twitter



fixedImage
ページトップ