鳥取看護大学

トップページ > 学部・大学院 > 看護学部看護学科 > お知らせ > 成徳公民館で「まちの保健室(準拠点型)」を開催しました

成徳公民館で「まちの保健室(準拠点型)」を開催しました

    令和2年11月1日(日)、過ごしやすい秋の陽気のなか、成徳公民館で「まちの保健室(準拠点型)」を開催しました。
    成徳公民館の館長さんや主事さんには、早朝の準備から片付け後の消毒まで入念にしていただきました。感染予防策として人数を制限していたものの、10名の方が参加してくださり、受付の検温から保健指導まで静かにゆったりとした時間が流れていきました。
    当日のスタッフは、まめんなかえ師範4名、1年生の学生ボランティア4名、教職員4名でした。学生ボランティアは、はじめての参加にも関わらず、教職員およびまめんなかえ師範の動きを見ながら、積極的に測定の補佐や誘導を行い、待ち時間中の参加者のみなさまとの会話も楽しんでいた様子でした。
    「ミニ講話」は、「新しい生活様式の中でのストレス解消法」というテーマで、新型コロナウイルス感染症の特徴からストレス解消法までお話しました。参加されたみなさまは、すでに健康に留意されている方であり、熱心にメモを取っておられました。
    コロナ禍ですが、みなさまとゆっくりとお話しできるときが来るまで、日々の生活を大切にされて、また元気にお会いできることを楽しみにしています。
    まちの保健室
    お問い合わせ先

    鳥取看護大学・鳥取短期大学 グローカルセンター

    所在地:〒682-8555 鳥取県倉吉市福庭854
    TEL:0858-27-0107
    FAX:0858-26-9138
    E-mail:glocal@cygnus.ac.jp

    ※令和2年12月25日(金)18:00より、メールアドレスを変更しました。
    「まちの保健室」の詳細はこちら


    Facebook twitter


    fixedImage
    ページトップ