鳥取看護大学

トップページ > 学部・大学院 > 看護学部看護学科 > お知らせ > 尾原自治公民館で「まちの保健室(出前型)」を開催しました

尾原自治公民館で「まちの保健室(出前型)」を開催しました

    令和2年6月21日(日)、倉吉市の尾原自治公民館で「まちの保健室(出前型)」を開催しました。コロナ感染拡大防止に向けたアルコール消毒や、ソーシャルディスタンスに気をつけながら、4ヶ月ぶりの出前型「まちの保健室」の開催でした。
    感染防止対策のため2部制とし、参加人数を制限させていただきましたが、1部、2部合わせて11名の方が参加され、健康チェックと健康相談を受けていただきました。「運動をして生活習慣病を予防しよう」というテーマで3年生8名が 「ミニ講話」を行いました。梅雨の晴れ間の暑い日や雨降りなどで外での運動も難しい状況ですが、家でできる簡単な運動を地域のみなさんと一緒におこないながら運動の方法、必要性について理解を深めました。尾原地域のみなさん、元気に梅雨を乗り越えましょう!
    まちの保健室
    まちの保健室
    お問い合わせ先

    鳥取看護大学・鳥取短期大学 グローカルセンター

    所在地:〒682-8555 鳥取県倉吉市福庭854
    TEL:0858-27-0107
    FAX:0858-26-9138
    e-mail:glocal@ns.cygnus.ac.jp

    「まちの保健室」の詳細はこちら

    Facebook twitter


    fixedImage
    ページトップ