トップページ > 学部・大学院 > 看護学部看護学科 > お知らせ > 2019年度第4回「まちの保健室(拠点型)」を開催しました

2019年度第4回「まちの保健室(拠点型)」を開催しました

2019年度第4回「まちの保健室(拠点型)」を開催しました
    令和元年7月17日(水)、鳥取看護大学の交流ホールで、拠点型「まちの保健室」を開催しました。梅雨の晴れ間でもあり、26名のご参加がありました。
    開催前には日本郵便年賀寄付金配分による、「まちの保健室」に利用する車両の贈呈式がありました。「まちの保健室」においでくださったみなさまも贈呈式に参加され、「まちの保健室」活性化に期待の言葉を寄せておられました。
    △日本郵便年賀寄付金配分による車両贈呈式
    △日本郵便年賀寄付金配分による車両贈呈式
    この日は、3年生が「気軽にリラクゼーション」と題した参加型の「ミニ講話」を行い、参加者のみなさまにストレスチェック、呼吸法、筋弛緩法などを実際に体験していただきました。体験後は、「家に帰ってからも続けます」「これならできそうです。ありがとう」などの前向きな言葉をいただき、学生たちは達成感を感じられたようです。ご協力いただき、ありがとうございました。
    △「ミニ講話」中の様子
    △「ミニ講話」中の様子
    今回は、「まちの保健室」ボランティア初参加の1年生が5名いましたが、「初めてで不安だったけど、みなさんに助けてもらって、コミュニケーションがたくさんとれました」、「『まめんなかえ師範』の方が、優しく指導してくださって上手くできました」など、多くの学びとともに、やりがいを感じていたようです。
    また、「まめんなかえ師範」の方からも、「学生さんが随分成長した」、「忙しいときに、頼りになった」などの言葉をいただきました。
    これからも地域のみなさまとともに、成長していける看護大学生、「まちの保健室」にしていきたいと思います。
    どうぞ地域のみなさまの、引き続きのご指導ご支援をよろしくお願いいたします。
    お問い合わせ先

    鳥取看護大学・鳥取短期大学 グローカルセンター

    所在地:〒682-8555 鳥取県倉吉市福庭854
    TEL:0858-27-0107
    FAX:0858-26-9138
    e-mail:glocal@ns.cygnus.ac.jp

    「まちの保健室」の詳細はこちら

    Facebook twitter


    fixedImage
    ページトップ