トップページ > 学部・大学院 > 看護学部看護学科 > お知らせ > 横手ふれあい会館で、「まちの保健室(準拠点型)」を開催しました

横手ふれあい会館で、「まちの保健室(準拠点型)」を開催しました

横手ふれあい会館で、「まちの保健室(準拠点型)」を開催しました
    令和元年7月14日(日)、緑輝く田んぼの稲が美しい横手地区の横手ふれあい会館(倉吉市大立)にて、「まちの保健室(準拠点型)」を開催しました。こちら地区での開催は今回が初めてでした。
    雨が降る中、19名の参加者が足を運んでくださり、賑やかな「まちの保健室」となりました。みなさんとても熱心に、ご自身の健康について考えておられ、明日からも元気にがんばるぞ‼という熱い心がとても伝わってきました。
    今回の「ミニ講話」は「STOP転倒」と題し、骨を強くする食事や運動についてお話ししました。参加者みんなで” フラミンゴ体操”をし、健康への意識が一層高まったように感じました。
    また、食生活改善推進委員のみなさんによる、バランスの摂れたお弁当を地区のみなさんと一緒にご馳走になり、笑顔で会話の弾んだ時間となりました。
    学生5名、「まめんなかえ師範」5名もともに参加し、地区の方々と交流することができました。横手地区のみなさん、ありがとうございました。とても良い一日となりました。
    まちの保健室
    お問い合わせ先

    鳥取看護大学・鳥取短期大学 グローカルセンター

    所在地:〒682-8555 鳥取県倉吉市福庭854
    TEL:0858-27-0107
    FAX:0858-26-9138
    e-mail:glocal@ns.cygnus.ac.jp

    「まちの保健室」の詳細はこちら

    Facebook twitter


    fixedImage
    ページトップ