トップページ > 学部・大学院 > 看護学部看護学科 > お知らせ > 関金つつじ温泉まつりで「まちの保健室」を行ないました

関金つつじ温泉まつりで「まちの保健室」を行ないました

関金つつじ温泉まつりで「まちの保健室」を行ないました
    2019年4月14日(日)、今年も「関金つつじ温泉まつり」で「まちの保健室」を開催しました。昨年同様、NPO法人養生の郷様のご依頼にもとづき、関金温泉街の近くにある「つつじ会館」での実施となりました。入学間もない1年生6名も参加して、まめんなかえ師範や教員とともに、来場されるみなさまの健康チェックをさせていただきました。
    まちの保健室

    あいにくの雨天でしたが、41名もの方がおいでくださいました。全体的に血圧の高い方が多かった印象を受けましたが、どの方も健康への関心がとても高く、運動や食生活など日々心掛けておられることや、治療中の疾患の自己管理のことなど、たくさんのお話を聞かせてくださいました。
    関金町での開催は決して多くないにも関わらず、リピーターの方は11人もおられました。いつも来ていただき、ありがとうございます。今回のご来場をきっかけに、健康意識をさらに高めていただけると嬉しく思います。
    この度も、また地域のみなさんとのすてきな出会いの機会をいただき、ありがとうございました。今年度も、そして令和の時代も引き続きよろしくお願いします!
    まちの保健室
    まちの保健室
    お問い合わせ先

    鳥取看護大学・鳥取短期大学 グローカルセンター

    所在地:〒682-8555 鳥取県倉吉市福庭854
    TEL:0858-27-0107
    FAX:0858-26-9138
    e-mail:glocal@ns.cygnus.ac.jp

    「まちの保健室」の詳細はこちら

    Facebook twitter


    fixedImage
    ページトップ