トップページ > 学部・大学院 > 看護学部看護学科 > お知らせ > 倉吉未来中心のアトリウム で「まちの保健室」を開催しました

倉吉未来中心のアトリウム で「まちの保健室」を開催しました

倉吉未来中心のアトリウム で「まちの保健室」を開催しました
    平成30年10月5日(金)の11時50分~13時まで、倉吉未来中心のアトリウムで「まちの保健室」を開催しました。
    その日は、倉吉未来中心で鳥取県教育振興大会兼社会教育委員研修会が開催されており、その参加者に向けて自分自身の健康を振り返っていただく機会となるよう、依頼を受けての「まちの保健室」でした。
    午前中のプログラムを終えて会場から出てこられた参加者の方は、お昼休憩の合間を縫って「まちの保健室」に参加され、体脂肪や血圧、骨密度測定を受けられました。普段から自分自身の健康管理に気を配っておられる方が多く、数値をいつもと比較しておられました。また、骨密度測定をされるのは初めてという方が多く、判定や骨に良い生活の仕方についても大いに関心をもって健康相談を受けておられました。
    まちの保健室
    まちの保健室
    お問い合わせ先

    鳥取看護大学・鳥取短期大学 グローカルセンター

    所在地:〒682-8555 鳥取県倉吉市福庭854
    TEL:0858-27-0107
    FAX:0858-26-9138
    e-mail:glocal@ns.cygnus.ac.jp

    「まちの保健室」の詳細はこちら

    Facebook twitter


    fixedImage
    ページトップ