鳥取看護大学

トップページ > 学部・大学院 > 看護学部看護学科 > お知らせ > 平成30年度ジャパンディスプレイ鳥取工場「健康フェア」に「まちの保健室(出前型)」が参加しました

平成30年度ジャパンディスプレイ鳥取工場「健康フェア」に「まちの保健室(出前型)」が参加しました

    平成30年8月28日(火)11:30~13:30、ジャパンディスプレイ鳥取工場の食堂の一角で行われた「健康フェア」に「まちの保健室」が骨密度測定の担当として参加しました。民間企業が主催する健康フェスティバルへの参加は、県内では非常に珍しいです。当日参加者は78名(アンケート回収数)、そのうち「まちの保健室」の骨密度測定に参加された方は52名でした。大学側の担当者は、まめんなかえ師範と教員など、総勢4名が対応しました。

    あいにくの天候でしたが、ミズノスポーツさん、社会福祉協議会さん、協会けんぽさん、鳥取市中央保健センターさんらとともに参加させていただきました。工場で働く若年者から壮年期までのさまざまな年代の従業員さんらが大勢参加されました。担当保健師さんとお互いに顔見知りで、活気に満ちた雰囲気の中、「まちの保健室」で測定され、結果の説明を熱心に聞いてくださいました。
    まちの保健室
    お問い合わせ先

    鳥取看護大学・鳥取短期大学 グローカルセンター

    所在地:〒682-8555 鳥取県倉吉市福庭854
    TEL:0858-27-0107
    FAX:0858-26-9138
    e-mail:glocal@ns.cygnus.ac.jp

    「まちの保健室」の詳細はこちら

    Facebook twitter


    fixedImage
    ページトップ