鳥取看護大学

トップページ > 学部・大学院 > 看護学部看護学科 > お知らせ > 第3回「まちの保健室(拠点型)」を8月19日(水)に開催しました

第3回「まちの保健室(拠点型)」を8月19日(水)に開催しました

    第3回「まちの保健室(拠点型)」を8月19日(水)に開催しました。
    31名の方が来場されました。

    「毎日、歩いていましたが、暑さのために少し休憩しています。もう少ししたら、また、歩こうと思います」と、報告してくださる方。
    「暑くて汗をかくので、少し、塩分を取りすぎていると思います」と、自己申告して、食生活を見直そうと言われる方。参加されたことで、生活を振り返る時間がもてたようです。
    ・・・そんなこともできる「まちの保健室」です。

    今回の健康ミニ講話は、「脳を鍛える!」というテーマでした。
    脳のアンチエイジングのお話とちょっと脳を鍛える手遊びを行いました。

    次回の拠点型まちの保健室は、9月16日(水)に開催します。
    ミニ講話のテーマは、「転倒予防のために住まいの点検と暮らし方の工夫」です。
    お気軽にお越しください。

    IMG_0035

    △今回のミニ講話は、「脳を鍛える!」がテーマ。出石幸子助教による、脳のアンチエイジングのお話とちょっと脳を鍛える手遊びを行いました。

    IMG_0021新着

    △31名の方にお越しいただきました。

    毎月第3水曜日開催!大学で健康チェックしませんか?
    ●鳥取看護大学 まちの保健室(拠点型)
    日時:平成27年9月16日(水) 13:30~15:30 ※受付は13:00~
    会場:鳥取看護大学 1階 交流ホール
    内容:体脂肪・血圧・骨密度の測定、健康ミニ講話「転倒予防のために住まいの点検と暮らし方の工夫」

    ◎交通機関利用の場合
    無料スクールバスを利用できます。
    倉吉駅5番バスのりば発、時刻はお問合せください。

    ◎自家用車の場合
    学内の駐車場を利用できます。

    ●お問合せ先
    鳥取看護大学
    TEL 0858-27-2800


    Facebook twitter


    fixedImage
    ページトップ