鳥取看護大学

トップページ > 学部・大学院 > 看護学部看護学科 > お知らせ > 「まちの保健室」子育て支援を倉吉市保健センターで行いました!

「まちの保健室」子育て支援を倉吉市保健センターで行いました!

    雪がチラチラと倉吉の街を白くする季節となりました!年の瀬となってきた12月26日(火)に倉吉市保健センター(伯耆しあわせの郷内)で、「まちの保健室」子育て支援を開催しました。13組のお母さんとお子さんにご参加いただきました。保健センターでの開催は今年度最後の開催でしたが、小さいお子さんを連れて寒い中足を運んでくださり、感謝申し上げます。

    いつもは自分の事は後回し!になりがちの保護者の方の健康測定をさせていただきました。「産後は血圧も体重も測っていないのでいつぶりでしょう」「主人に勧められました」などのお声が聞かれました。お子さんの健康を守るためには、お子さんを見守るご家族の健康が大切です。ご自身の健康を振り返る機会にしてもらえたらと思います。また、今回のミニ講話は「ベビーマッサージを一緒にしましょう!」というテーマで行いました。温かで優しいお母さんの手や声、匂いを感じながら、ホッと安らぐ幸せなひと時を一緒に過ごして貰えたのではないでしょうか。また、今回は鳥取看護大学の学生8名も一緒に参加させていただき、お母さん方にたくさんお話しを聞かせていただきました。「小さい子を抱っこしたのは初めて」「赤ちゃん、かわいい」と言うように、母性や小児の理解を深めていくきっかけになったと思います。本当にありがとうございました。

     

    次回の「まちの保健室」子育て支援は、3月7日(水)に認定こども園鳥取短期大学附属こども園で開催します。

    どうぞお気軽にお出かけください。

     

     

    ホームページ1

    ホームページ2

    ホームページ3

     

    ●お問い合わせ先


    鳥取看護大学
    TEL 0858-27-2800(代)
    「まちの保健室」の詳細はこちら

    Facebook twitter


    fixedImage
    ページトップ