鳥取看護大学

トップページ > 学部・大学院 > 看護学部看護学科 > お知らせ > 第7回『中部発!食のみやこフェスティバル』にて、今年も「まちの保健室」を実施しました

第7回『中部発!食のみやこフェスティバル』にて、今年も「まちの保健室」を実施しました

    平成29年6月24日(土)、第7回『中部発!食のみやこフェスティバル』にて、今年も「まちの保健室」を実施しました。この『中部発!食のみやこフェスティバル』は、倉吉市未来中心近くの大御堂廃寺跡を会場とした催しであり、当日は晴天にも恵まれ、1万人近くの来場者がある中での「まちの保健室」となりました。本学学生は全日で13名、教育サポーター人材バンク6名のお手伝いをいただきながらの開催でした。

    今回は、イベント第1日目のみでしたが、98名の方に「まちの保健室」に参加していただくことができました。中には「チラシを見て、まちの保健室があったので、楽しみにしてきました。」「昨年もこの『食のみやこ』でのまちの保健室を受けました」との参加者もおられました。「ピンクののぼりを目印に来ました!」との言葉も何度か聞かれました。地域の方々の間に「まちの保健室」の存在が広く浸透している様を感じるとともに、いろいろなかたちで「まちの保健室」が地域のみなさまにかわいがっていただけるようがんばりたい、との思いで終了しました。

    『まちの保健室』ののぼりを目印に、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

     

    29 食のみやこ HP用写真

     

    ●お問い合わせ先


    鳥取看護大学
    TEL 0858-27-2800(代)
    「まちの保健室」の詳細はこちら

    Facebook twitter


    fixedImage
    ページトップ