鳥取看護大学

トップページ > 学部・大学院 > 看護学部看護学科 > お知らせ > 北条町農村環境改善センター「まちの保健室」

北条町農村環境改善センター「まちの保健室」

    平成29年2月19日(日)北条町農村環境改善センターで、「まちの保健室」を開催しました。

    教員5名、学生2名、教育サポーター人材バンクから1名、北栄町役場の方4名のご協力のもとで開催しました。今回の「まちの保健室」の利用者は41名で、全員が初めてのご利用でした。また半数の方が65歳未満を占めておられ、今後の活動の活性化が期待されました。

    北栄町の健康増進委員会に引き続き、「まちの保健室」を開催いたしました。健康増進委員会では、「まちの保健室」活動についての勉強会も開催され、本学の田中響教授から、「まちの保健室」についての概要紹介をさせていただきました。その後の開催であったため、利用者のみなさまは、ご自分の健康とともに運営についても、興味を持って利用してくださっていました。

     

    ▽快晴に恵まれた会場

    image1 image2

    ▽「まちの保健室」活動中

    image3 image4

     

    学生たちも、試験期間中であったため地元の学生が協力をしてくれました。「知った方が声をかけてくださった」、「親族が来てくれた」など、より地元に根ざした活動が行えました。また、3年生が近づいている学生たちは、自然な笑顔でコミュニケーションもスムーズに行っていました。さらに自分の担当部署のみならず、混み具合を見て活動ができるようになっていました。学生たちの成長を感じることができ、地域のみなさまの支えのお陰を実感いたしました。ありがとうございます。

     

    ▽活躍する学生達

    image5 image6

     

     

    今回の「ミニ講話」は、災害続きの地元の人に元気の出るお話を、というご依頼をいただいておりました。このため、地域での生活を楽しめるよう「共同体を楽しもう」ということを目的に、「コミュニケーション」と題してお話をさせていただきました。

    利用者の方の大変熱心に聴いてくださる様子から、「この地域は、随分過ごしやすい共同体であろう」と、感じさせられました。

     

    ▽ミニ講話中の様子

    image7

     

    今回の様子から、次年度の「北栄町」と「まちの保健室」の連携の活発化を感じる機会となりました。

    地域のみなさま、そしてご協力いただいた役場のみなさま、本当に充実した時間をありがとうございました。

    これからもよろしくお願いいたします。

     

     

    ●お問い合わせ先


    鳥取看護大学
    TEL 0858-27-2800(代)

    「まちの保健室」の詳細

    Facebook twitter


    fixedImage
    ページトップ