鳥取看護大学

トップページ > 学部・大学院 > 看護学部看護学科 > お知らせ > 第7回 「まちの保健室(拠点型)」を開催しました。

第7回 「まちの保健室(拠点型)」を開催しました。

    12月16日(水)に、今年最後の「まちの保健室」を開催しました。38名とたくさんの方に来ていただきました。初めて参加いただいた方は18名、リピーターの方は20名でした。また、倉吉市内だけでなく、湯梨浜町や北栄町からも足を運んでくださった方もあり、まちの保健室の広がりを感じて嬉しく思いました。

    学生のボランティア6名と地域コーディネーターの方2名も参加して下さり、大人数でにぎやかなまちの保健室となりました。何度か来てくださっている方同士、話に花が咲く姿もあちこちで見られました。
    ミニ講話は、冬の高血圧予防について、暮らしの中で工夫できることをお話ししました。
    12月より新しく、血管年齢チェックを実施しています。血管力をキープすることが、健康寿命を延ばす秘訣です。自分の血管年齢を知ることで、自己管理にぜひ役立てて下さい。
    (電話予約が必要です。次回予約期間は1/6~1/16)

    次回の拠点型「まちの保健室」は、1月20日(水)に開催します。
    ミニ講話のテーマは「今日からできる寝たきり予防」です。
    どうぞお気軽にお出かけください。

     

    ▽はじめての方やリピーターの方など、たくさんの方にお越しいただきました。

    IMG_0656

    ▽和やかな雰囲気で参加していただくために、クリスマスツリーを飾ったり、パーティー帽をかぶったりしました。

    IMG_0647

    ●お問合せ先
    鳥取看護大学 TEL 0858-27-2800

    「まちの保健室」の詳細はこちらでご確認ください

    Facebook twitter


    fixedImage
    ページトップ